コスパ最強のHMBサプリ3選(配合量3000mg/1日当たり)

HMB+VD3

HMB+VD3 商品画像

103.81円その他の健康成分:ビタミンD、カルシウム等

協和食研究HMBタブレット

協和食研HMBタブレット 商品画像

118.33円その他の健康成分:HMBカルシウム等

バルクスポーツHMBタブレット

バルクスポーツHMBタブレット 商品画像

162.86円その他の健康成分:記載なし

HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~
HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~ HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~
HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~ » 早めの備えがカギ|筋力低下対策法 » 筋力低下防止をサポートするサプリ

筋力低下防止をサポートするサプリ

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

筋力低下対策向けのサプリを一斉調査

筋力は加齢とともに低下していき、トレーニングしても付きにくくなります。

そこで、大事なのがアミノ酸やビタミンといった栄養です。普段の食事では必要量が取りにくい人でも、サプリメントなら少ない量で充分な栄養を補えます。

このページでは筋力低下対策のサプリメントを調査したので、サプリ選びの参考にしてください。

筋力低下に有効な成分を紹介

まずは筋力低下に有効とされる成分を紹介します。

アミノ酸やビタミンは普段の食事からではなかなか摂取しきれません。

そこで有効なのがサプリメント!

今回は成分の特徴とその成分に対する医学的根拠を紹介します!

【アミノ酸】アミノエール

味の素が開発販売しているのはゼリータイプのサプリメント。

独自配合された機能性成分のロイシン40%配合必須アミノ酸には、ロイシンが3000mg含まれています。

運動と併用することで、ロイシンが筋力の低下を抑制し歩く力をサポート。清涼感のあるりんご味なので、美味しく飲み続けられるでしょう。

アミノ酸の種類を分解

必須アミノ酸はEAAとも言われます。EAAは体を作ったり疲労を回復したりする働きを持っているのが特徴です。

EAAの中でも、スポーツをする人が摂りたいのがロイシンを含むBCAAというアミノ酸類です。

BCAAは筋肉の働きにかかわるアミノ酸で、ロイシンは筋たんぱく質を作る役目があります。

EAAに加えロイシンを高配合している商品は、疲労回復と筋力増強の両方をサポートしてくれるサプリメントと言っていいでしょう。

アミノ酸と筋力低下に関するエビデンス

立命館大学や神戸大学は、平均年齢69歳の高齢者を対象に、アミノ酸と筋力低下の関係を調べました。

10名の高齢者に2ヶ月間、週に3回運動をさせ、運動前後で筋肉量を計測。同時に栄養摂取について調査を行った結果、たんぱく質の摂取量による違いはあまり見られなかったものの、EAA(必須アミノ酸)の摂取量と筋肉量の増加に関係がみられました。

特に、朝食時にロイシンを摂取していた対象者の増加量が大きいことが分かり、EAAは筋肉を増加させ筋力低下を防ぐのに重要な要因ではないかとされています。

参考文献:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29332899

その他のアミノ酸配合サプリ

アミノラスト

20種類のアミノ酸の他に、筋トレ時に失われやすい電解質(カルシウムやマグネシウムなど)も配合しています。20種類のアミノ酸の中にはEAA(必須アミノ酸)も含まれているのでEAA補給用として購入するのもありです。

バリン・ロイシン・イソロイシン燃焼系アミノ酸ミックス

体づくりや運動後の栄養補給用に利用できるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)を含んだサプリです。BCAAは筋肉を動かすときにも休めるときにも欠かせない成分なので、筋トレやスポーツをする人は持っておいていい商品でしょう。

【ビタミンD】ネイチャーメイド スーパービタミンD

販売価格 988円
成分 ビタミンD、エネルギー、タンパク質、脂質、炭水化物、ナトリウム

血中のカルシウムやリンの濃度を正常に保つビタミンDを中心として配合されています。

ビタミンDはニシン、サバ、イワシなどの魚油に少量含まれている程度のため、不足しが。そんなビタミンDを手軽に補えます。

1日1粒90日間分とボリュームがあるのも魅力的です。

イミダゾールぺプチドとは何か

イミダゾールペプチドは、2~50種類のアミノ酸が結合した成分です。代表的な成分にカルノシンやアンセリンがあります。

渡り鳥の羽の筋肉や常に泳ぎ回るマグロの尾びれなどに多く含まれていて、高い抗酸化力を持っているのが特徴です。

筋肉を力強くしてくれるだけでなく、抗酸化作用により疲労物質の生成を抑える働きもあります。

そのため、ウォーキングやジョギングなどの運動に合わせて利用することで疲れにくく効率的に筋肉を付けるトレーニングが行なえるでしょう。

イミダゾールぺプチドの筋力低下防止効果に関するエビデンス

普段から疲れを感じている健常な成人男女207名を対象に、イミダゾールペプチドの効果に関する比較試験が東京内科医会や大阪内科医会などと共同で行なわれました。

イミダゾールぺプチドを配合した飲料、またはプラセボを8週間投与。摂取前と摂取4週間後、8週間後と定期的に筋肉量や疲労度を調査。

結果イミダゾールぺプチドを摂取した男女は、摂取していない男女と比べて疲労が改善。身体的なパフォーマンスの低下抑制にもつながりました。

参考文献:[pdf]イミダゾールジペプチド配合飲料の日常的な作業の中で疲労を自覚している健常者に対する継続摂取による有用性(http://japanpm.com/pdf/research01.pdf)

その他のイミダゾールペプチド配合サプリ

Lカルノシン 500mg

イミダゾールペプチドの一種である、カルノシンを含んでいるサプリメントです。疲労回復や冴えなどをサポートしてくれると言います。

日本予防医薬 イミダペプチド ソフトカプセル

イミダゾールペプチドやナトリウムなどを含んでいます。ソフトカプセルタイプで、体内への吸収が早いのが特徴。元気に過ごしたい人の味方になってくれるでしょう。

【HMB】小林HMBタブレット

販売価格(税込) 通常:6,210円
定期:5,589円
HMBの成分量
(ひと商品あたり・1日当たり)
ひと商品あたり:36000mg
1日当たり:1200mg
その他の健康成分 カルシウム

小林HMBは青汁でお馴染みのキューサイが販売している1日1200mgのHMBが摂取できるサプリメントです。

1200mgを食品で摂ろうと思うと、牛肉ならなんと2.7キロにもなります。それをたった6粒に凝縮。筋力の低下や筋肉量の維持を助けてくれます。

HMBはロイシン(アミノ酸)の代謝物質

HMBは必須アミノ酸であるロイシンが代謝されることによって生成される物質です。

数々の実験や試験によって、筋肉に良い影響を与えることが明らかになっています。

必要な筋肉を増やすのはもちろん、筋疲労や筋肉分解などを抑制する効果を持っているのが特徴です。

HMBの筋力低下防止に関するエビデンス

アメリカの研究機関でHMBと筋力の関係について70歳以上の男女31名、を対象に試験を行なわれました。

31名は、HMBを摂取するグループとしないグループに分けられ、8週間通常の生活をしながらトレーニングを実施。

すると、HMBを毎日摂取したグループは、摂取しなかったグループと比較して筋肉量が増えたことが分かりました。

このことから、HMBには運動による筋肉分解を抑制して筋力低下を防ぐ働きがあるとされています。

参考文献:70歳の成人の体組成は、若年成人の場合と同様にベータヒドロキシベータメチルブチレートの食事に反応します。
(https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11435528)

その他のHMB配合サプリ

HMB+VD3

筋肉の栄養源であるHMBに加えて、カルシウムの吸収を助けて骨を強化してくれるビタミンDも配合しています。

錠剤は直径10ミリ、高さ6ミリと少し存在感のある大きさですが飲みにくいほどではありません。効率よく筋肉を付けて、骨を強くしたい人におすすめのサプリメントです。

協和食研 HMBタブレット

国産の原材料にこだわったサプリメントです。HMB以外の余分な成分が配合されていないので、他のサプリメントと併用しやすいのが特徴です。

独特な苦みがありますが、飲み慣れれば気にならない度のようです。

まだまだあるHMBサプリ

HMBサプリは最近かなり人気になっています。特に芸能人やインフルエンサーが愛飲しているといった情報をInstagramに投稿していたりします。

種類がありますが目的によって飲むべきHMBサプリは変わってきます。

そこで当サイトではHMBサプリの比較を行っていますので、HMBサプリに興味がある方はそちらも見てみてください!

関連記事:研究データから読み解くHMBサプリの効果と選び方。コスパ最強のHMBとは…?

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
3000mgあたりの価格で選んだおすすめHMBサプリ

配合量3000mgあたりの
価格が安いHMBサプリ

HMB+VD3

配合量3000mg
あたり

103.81

公式サイト

協和食研HMBタブレット

配合量3000mg
あたり

118.33

公式サイト

バルクスポーツHMBタブレット

配合量3000mg
あたり

162.86

公式サイト

ナウスポーツ HMB

配合量3000mg
あたり

199.00

公式サイト

Optimum Nutrition HMB 1000キャップス

配合量3000mg
あたり

201.47

公式サイト

もっと詳しく見る

配合量3000mgあたりの
価格が安いHMBサプリ

HMB+VD3

HMB+VD3 商品画像

引用元:三洋薬品(http://www.sanyo-yakuhin.net/?pid=131436226)

配合量3000mgあたり

103.81

協和食研HMBタブレット

協和食研HMBタブレット 商品画像

引用元:協和食研公式サイト(https://kyowashokken.co.jp/商品/)

配合量3000mgあたり

118.33

バルクスポーツHMBタブレット

バルクスポーツHMBタブレット 商品画像

引用元:バルクスポーツ公式サイト(https://www.bulksports.com/amino/hmb_tabs/)

配合量3000mgあたり

162.86

ナウスポーツ HMB

ナウスポーツ HMB 商品画像

引用元:iHerb(https://www.nowfoods.com/sports-nutrition/hmb-500-mg-veg-capsules)

配合量3000mgあたり

199.00

Optimum Nutrition HMB 1000キャップス

Optimum Nutrition HMB 1000キャップス 商品画像

引用元:Optimum Nutrition公式サイト(https://www.optimumnutrition.com/en_US/products/hmb-1000-caps#xEdwlUDwmSKPvDQK.97)

配合量3000mgあたり

201.47

サイトマップ

Copyright (C)HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~ All Rights Reserved.