コスパ最強のHMBサプリ3選(配合量3000mg/1日当たり)

HMB+VD3

HMB+VD3 商品画像

103.81円その他の健康成分:ビタミンD、カルシウム等

協和食研究HMBタブレット

協和食研HMBタブレット 商品画像

118.33円その他の健康成分:HMBカルシウム等

バルクスポーツHMBタブレット

バルクスポーツHMBタブレット 商品画像

162.86円その他の健康成分:記載なし

HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~
HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~ HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~
HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~ » ネットで気軽に買えるHMBサプリ一覧 » 医食同源ドットコム(ISDG) ボディメイクシリーズ HMB タブレット

医食同源ドットコム(ISDG) ボディメイクシリーズ HMB タブレット

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

HMBはもちろん、クエン酸・ビタミンB2が配合された「医食同源ドットコム HMB」についてご紹介します。

医食同源ドットコム HMBはどんな商品?

医食同源ドットコムHMBタブレット

引用元: ケンコーコム
https://www.kenko.com/product/item/itm_6950720272.html

販売価格(税込) 通常:2,678円
定期:2,410円(初回のみ1,340円)
HMBの成分量
(ひと商品当たり/1日当たり)
ひと商品あたり:45,000mg
1日あたり:1,500mg
その他の健康成分 クエン酸、ビタミンB2

話題のHMBサプリシリーズの定番商品

医食同源ドットコムのHMBサプリメントには、クエン酸やビタミンB2といった健康成分が含まれています。クエン酸には乳酸菌を除去する働きがあるため、スムーズな筋力の回復が見込めるといえるでしょう。ビタミンB2には、脂質の代謝を促す作用を期待できるため、効果的に脂肪を燃やすことが可能です。医食同源ドットコムが提供するHMBタブレットには、プロスペック仕様のサプリも存在します。

通常のHMBタブレットトよりも含有量が多く、9粒で2,000mgを摂取することが可能。キックボクサーとしても有名な魔裟斗選手も愛用しているほどです。定期購入の申し込みは一人1回までに限ります。初回特典のみを利用して、解約した場合改めて定期購入を申し込んでも、希望に沿えない場合があるので注意しましょう。定期コースは1ヶ月1袋、2ヶ月2袋、3ヶ月3袋から選べます。

医食同源ドットコムの錠剤の大きさは?

医食同源ドットコムのHMBサプリの錠剤の大きさについて調べたところ、情報はありませんでした。

医食同源ドットコム HMBの口コミ

男性アイコン1
毎月購入しています(40代 男性)
筋肉維持のために購入しました。タブレットタイプなので飲みやすいです。使い始めたころは、独特の味がして、少しきついと感じました。しかし、慣れてくると美味しくなってきます。おやつ感覚で摂れるのがいいですね。
男性アイコン2
美味しく筋力増加(40代 男性)
朝は4粒、夜は2粒の合計6粒を毎日摂取。180粒も入っているので、気軽に摂れます。クエン酸やビタミンが含まれていて、爽やかな味わいが僕好み。個人的な感覚ですが、筋力増加に役立っていると思います。
男性アイコン1
タブレットは丸飲みするには大きい(40代 男性)
楽天市場で購入したら青汁が一緒に付いていて、ちょっとしたサービス心がうれしい。タブレットはレモン風味だが、噛んでいるうちに苦みが…。それでも、我慢はできる程度。タブレットとしては大きいので、そのまま飲み込むのは難しそう。
男性アイコン2
ジムに行く日によって飲む量を変えています。(40代 男性)
ジムに行く日は朝昼晩に2錠ずつで合計6錠、運動しない日は1錠に減らして3錠飲んでいます。まだ、気のせいかもしれませんが、気持ち腕まわりが太くなってきたと思います。
女性アイコン1
プロテインと比べてHMBが良い
お腹が重くなるので、プロテインが続けられなかった私。「HMBはプロテインの数十杯分」という謳い文句につられて購入しましたが、タブレットタイプで飲みやすいので続けられそうです。毎日の軽いトレーニングの後、6錠を摂取しています。噛むと、オレンジ味と一緒に苦みが広がりますが、筋肉のためなら気になりません。
女性アイコン2
筋肉痛になりにくくなったような…
購入して初めて口にしてみたとき、癖のある味がキツくて、ちょっと手が遠ざかってしまいました。でも、ちょっとずつ飲んでいくとこれはこれで美味しいとかんじるようになってきました。筋肉量が増えているのかどうかは、今のところ実感がありませんが、筋肉痛は出にくくなりました。

ISDG ボディメイクシリーズ HMB タブレットの口コミ・評判総評

タブレットタイプのHMBサプリの傾向として、味に関するコメントが目立ちます。オレンジやレモンの味で多少緩和されているけれども、隠し切れない苦みが人によっては苦手なようです。ただ、筋肉のためなら我慢できる範囲だということも見逃せません。

購入後まもなくのコメントが多いためか、筋肉増強については、あまり実感を得ている人がいないようでした。ただし、筋肉痛になりにくくなるなど効果の兆しが見えるコメントも散見されました。

医食同源ドットコム HMBの製造・販売元

HMBタブレットの販売元である医食同源ドットコムは2011年に設立。健康や美容をサポートするサプリメントの販売を行なっています。また、青汁やスムージーといったドリンクタイプの健康食品も提供。ほかにもオールインワンジェルやローション、クリームといった美容アイテムも用意しています。

通信販売のほかに、全国のドラッグストアや店舗で医食同源ドットコムの商品を購入することが可能です。「医食同源」考えを根底に、研究チームの科学的根拠を加えることで、良質なサプリメントの開発を行なっています。また、安全評価基準を満たす原材料を使用しており、残量農薬・不純物・細菌類が含まれる原料は使用していません。

医食同源ドットコムが販売しているその他のHMBサプリ

ISDG HMBCa 2500 PRO SPEC

ISDG HMBCa 2500 PRO SPEC
引用元:amazon
http://amzn.asia/0LNyeyp

「HMBカルシウム2500プロスペック」は、「プロ仕様」を謳っているHMB高含有のサプリです。

「医食同源ドットコム HMBタブレット」がタブレットタイプであるのに対して、こちらはサプリメントタイプなので、HMB特有の苦みを味わうことなく飲み込むことが可能。味が苦手で利用が進まない人にはおすすめといえるでしょう。

「医食同源ドットコム ボディメイクシリーズ HMB タブレット」との大きな違いは、1日分の摂取量の多さ。1日分に設定されているHMBの量が「医食同源ドットコム ボディメイクシリーズ HMB タブレット」は1,500mgであるのに対し、「HMBCa 2500 PRO SPEC」は2,500mg。

ちなみに、HMBの効果を検証したデータの多くは、1日3000mgを目安にしています。

1粒あたりのHMB配合量を計算したところ、約278mgのようです。

タブレットよりは小さいサイズであると思われますが、サプリメントの粒の大きさについては、どこにも表記がありませんでした。

内容量は1日9粒を目安として30日分の270粒。定価は4,082円ですが定期コースであれば初回は2,650円(税込)で購入可能です。2回目以降は10%OFFの3,674円となり、6か月続けた場合の値段の合計は21,020円となる計算です。

ISDG 医食同源ドットコム HMB コーヒーストロング

ISDG 医食同源ドットコム HMB コーヒーストロング
引用元:amazon
http://amzn.asia/0LNyeyp

「HMBコーヒー ストロング」は、HMB配合商品としては珍しい食品に溶かす粉末タイプのHMBサプリ。

1日1~2パケットを100~150mlの水や熱湯に溶かして飲用します。

1包分のHMB配合量は1,000mgで、1日分の摂取量は1,000mg~2,000mgとなります。

10包入り3箱パックで定価は4,146円(税込)。現状、1箱での販売は行っていないようです。定期コースだと10%割引の3,732円で購入可能。医食同源ドットコムの定期コースは10%割引で統一されており、配送の期間を変更することが可能。解約は電話で行えるようです。

HMBとカフェインの同時摂取について

レッドブルやモンスターエナジーなどのエナジードリンクは主にカフェインとアルギニンが配合されていますが、HMBとカフェインを同時摂取することによる効果や副作用について、実証されたデータはありませんでした。

成分を調べたところ、「コーヒー」とだけ表記されているため、コーヒーの味が付いているだけなのか、コーヒーそのものなのか判別がつかず、カフェインの配合有無もはっきりしていません。

最もコスパが良いのは、「ISDG HMBCa 2500 PRO SPEC」

3つの商品のうち、HMBの配合量で見た場合に最もコスパが良いのは、「HMBカルシウム2500プロスペック」でした。「医食同源ドットコム ボディメイクシリーズ HMB タブレット」は3,000mgあたりの値段が178.5円、「HMBコーヒーストロング」が414.6円であるのに対し、「HMBカルシウム2500プロスペック」は3,000mgあたりの値段が163.3円とわずかにタブレットタイプを下回りました。

ISDGシリーズにおいては3商品の形態が異なるため、価格差よりもライフスタイルに合わせて選ぶ方が良いでしょう。

医食同源ドットコム(ISDG)シリーズのHMBサプリを販売しているECサイト

amazon 楽天市場 その他
  • ケンコーコム
  • Yahoo!ショッピング
  • TAKEYAオンラインショップ
  • B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
    B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
    3000mgあたりの価格で選んだおすすめHMBサプリ

    配合量3000mgあたりの
    価格が安いHMBサプリ

    HMB+VD3

    配合量3000mg
    あたり

    103.81

    公式サイト

    協和食研HMBタブレット

    配合量3000mg
    あたり

    118.33

    公式サイト

    バルクスポーツHMBタブレット

    配合量3000mg
    あたり

    162.86

    公式サイト

    ナウスポーツ HMB

    配合量3000mg
    あたり

    199.00

    公式サイト

    Optimum Nutrition HMB 1000キャップス

    配合量3000mg
    あたり

    201.47

    公式サイト

    もっと詳しく見る

    配合量3000mgあたりの
    価格が安いHMBサプリ

    HMB+VD3

    HMB+VD3 商品画像

    引用元:三洋薬品(http://www.sanyo-yakuhin.net/?pid=131436226)

    配合量3000mgあたり

    103.81

    協和食研HMBタブレット

    協和食研HMBタブレット 商品画像

    引用元:協和食研公式サイト(https://kyowashokken.co.jp/商品/)

    配合量3000mgあたり

    118.33

    バルクスポーツHMBタブレット

    バルクスポーツHMBタブレット 商品画像

    引用元:バルクスポーツ公式サイト(https://www.bulksports.com/amino/hmb_tabs/)

    配合量3000mgあたり

    162.86

    ナウスポーツ HMB

    ナウスポーツ HMB 商品画像

    引用元:iHerb(https://www.nowfoods.com/sports-nutrition/hmb-500-mg-veg-capsules)

    配合量3000mgあたり

    199.00

    Optimum Nutrition HMB 1000キャップス

    Optimum Nutrition HMB 1000キャップス 商品画像

    引用元:Optimum Nutrition公式サイト(https://www.optimumnutrition.com/en_US/products/hmb-1000-caps#xEdwlUDwmSKPvDQK.97)

    配合量3000mgあたり

    201.47

    サイトマップ

    Copyright (C)HMB ZINE~筋トレ効果を実感するサプリ選び攻略法~ All Rights Reserved.